Home > 同窓会について > 主な組織とその役割

主な組織とその役割

総会

総会は、AIU卒業生である正会員で構成されます。総会には大きく二つの目的があり、1つは正会員が「グローバルアーチ」の活動や予算・会計の報告を受け、意見交換や承認をすることです。もう1つの目的は、日ごろ顔を合わせることが難しい会員のみなさまが総会という場を通して交流や懇親を図ることです。総会は毎年1回開催され、その場所や日時は同窓会役員会から連絡が届きます。(詳細は会則第7条を参照)

役員会

役員会は「グローバルアーチ」における執行機関であり、予算や決算、会則の変更、役員の選出や活動などを決定する組織です。メンバーは会長、副会長、会計監査、幹事によって構成され、原則として毎年1回以上開催されます。ここで決定された事項が総会で報告・審議され、また、総会で得られた意見が役員会に反映されることで、最終的には「グローバルアーチ」全体の活動に反映されることになります。(詳細は会則第11条を参照)

パイプ委員会

パイプ委員会とは、AIUを卒業した日本人学生である正会員とAIU在校生である準会員との連携を図り、「グローバルアーチ」の活動を支援する組織です。原則として準会員の各学年の男女から最低1名ずつで構成され、学生会や他の委員会からは独立して活動します。活動は、正会員・役員会の活動を在校生としての立場から支援することや、在校生の意見を「グローバルアーチ」に反映させること、AIU在校生が「グローバルアーチ」として主体的に行いたい活動を正会員の援助を受け企画・運営することなどを目的としているので、多岐にわたります。