Home > News > 新同窓会会長 板垣 泰二朗からのご挨拶

新同窓会会長 板垣 泰二朗からのご挨拶

国際教養大学同窓会会長の大役を仰せつかりました二期生の板垣泰二朗です。前任
の水野勇気会長をはじめ役員の方々が五年半にわたり粉骨砕身され、諸問題の対応に尽力
されてこられた同窓会役員のバトンを引き継ぐことに身の引き締まる思いがいたして
おります。

本同窓会は2008年3月の第一期生の卒業と同時に発足し、今年で七年目を迎えること
となりました。国内はもとより世界中から注目を集める母校と、世界中で活躍する本
学の卒業生の懸け橋となるべく、会員相互の交流と親睦を図りつつ連携を深めていき
たいと考えています。

同窓生の関与・関心が本会の発展には不可欠です。より一層のお力添えを頂きま
す様よろしくお願いいたします。

2014年10月1日
板垣 泰二朗