Home > News > 第9期事業年度決算及び第10期事業年度予算案について

第9期事業年度決算及び第10期事業年度予算案について

2017年3月吉日

国際教養大学 同総会正会員 各位

国際教養大学 同窓会

会長 板垣 泰二朗

 

第9期事業年度決算及び第10期事業年度予算案について

 

拝啓

晩秋の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のことと心よりお喜び申し上げます。第9期事業年度決算報告及び第10期事業年度予算について、同窓会ウェブサイトを用い文章にて諮らせて頂きます。ご意見のある方はウェブサイト上の回答票を用い、2017年3月21日迄にご提出下さい。

また第9期事業年度決算については、会計監査書類の準備に時間を要し、皆様へのご連絡が遅くなりました事お詫び申し上げます。

敬具

 

  1. 第9期事業年度 決算(2015年4月1日~2016年3月31日)

第9期事業年度は学内でのパイプ委員会の各種イベントのサポート、及び秋には由利本荘市岩城滝俣で学生・留学生ボランティアが田植え・収穫したお米を販売するプロジェクトを実施、2016年7月には第7回ホームカミングを開催し同窓生の交流促進に取り組みました。

 

  1. 第10期事業年度 予算案(2016年4月1日~2017年3月31日)

主に以下の活動を実施、計画しています。

 

  • パイプ委員会事業活動費

今期は例年通り就職活動生向け内定者懇談会や留学相談会等のイベントを学内で実施する予定です。

 

  • 第8回ホームカミング

今期のホームカミングはパイプ委員会主導で9月17日に開催済みです。昨年度と異なり学生中心とし、現役学生と卒業生の交流促進を目的としました。

 

以上

 

9期決算書案

会計監査報告書(同窓会分)

会計監査報告書(大学分)

10期事業年度予算(案)

回答票